おまんじゅうがあったから

子供の頃、夕食が終わると母が
「美味しいおまんじゅう買ってきたので、お茶にしよう」と よく言いました。
後かたづけもしないままおしゃべりを続けなから お茶を楽しみました。
家族でとりとめのないおしゃべりを続けられたのは

このおまんじゅうがあったからです。
Salaはお茶の時間づくりをして欲しいと思っています。
思わず笑顔になってしまうお菓子をつくりたい。
そして 私のうちのようにおしゃべりを誰かとして欲しいと思っています。
安心して召し上がって頂くように材料をよく吟味し
なるべく少量生産の手づくりにこだわっています。

うれしい一日になりますように。