「会社勤めのこと」

18年間、会社勤めをしていました。
その後、独立してケーキ店をオープンしました。

私の働いていた会社は大手食品会社でした。
最初の10年は事務仕事、そしてお茶くみ。
その後、8年は商品開発と営業。

どの仕事もそれぞれに学んだことが多かったと思います。

いずれもすんなりと会社勤めをしてきたわけではなく、
むしろ、失敗が多い会社勤めでした。
けれど、その失敗をかてに私の中に学びをしっかりと植え付けていった期間でした。

店をオープンする時も、この経験は訳に立ちました。
会社員と独立起業という真反対の状況であっても、
基本は同じことのように思うのです。

そして会社員時代の多くの先輩、上司、そして仲間と恵まれて
感謝、感謝の気持ちを持てたことも私を後押ししてくれました。