サラで大人気の「犬と飼い主さんが一緒に食べられるケーキ」が
2018年6月21日発行 毎日新聞社に掲載されました。

2018年6月21日 毎日新聞掲載

毎日新聞社WEBサイト>> 「飼い主も愛犬も」一緒に食べられるケーキ人気


《記事内容》

「飼い主も楽しめる注文続々」
厚木のお菓子工房サラ開発 -愛犬も一緒にケーキ-

厚木市の「お菓子工房サラ」が開発した、愛犬と飼い主が一緒に食べられるケーキが人気を集めている。
自身も愛犬家だという同店の外村貞子代表は、「犬専用ケーキは多いが、ケーキ屋さんが作った飼い主も一緒に食べられるケーキは珍しいと思う。ぜひ愛犬と一緒に楽しんでほしい」とPRする。

ケーキは、通常のスポンジに糖分なしの豆乳クリームをデコレーション。糖分が低いラカンカ糖を使ったクッキーやフルーツで飾りつけされている。マカロンを使ったものなど数種類を販売しており、足の形をしたクッキーにチョコで肉球を描いた部分などは飼い主に食べてほしいといった配慮も呼び掛けている。

10種類以上を飼う愛犬家の外村さんは、知人のアドバイスで昨夏から犬も食べるケーキの開発を始めた。調べてみると、流通している多くが、ペットショップなどの販売する犬専用のものだったため、「ケーキ屋ならではの飼い主も一緒に食べられるケーキにしよう」と決心。約1カ月間、獣医などにも相談して試作を重ねた。販売当初はほぼ注文がなかったが、通販大手・アマゾンで次第に伸び始め、今春には「犬ケーキ」部門で1位になった。現在では、1日に10個程度の注文が入る大人気商品だ。

ケーキは店頭とアマゾンで注文を受け付けている。問い合わせはお菓子工房サラ(0120-150-515)まで。

「犬ケーキ」部門1位獲得☆
Amazon”お菓子工房サラ”>> こちら
お誕生日迎えられたワンちゃんのお写真掲載中☆
ワンコdecoサイト >>> こちら